商品知識をつけて自信にしていきたい

H28年入社/エネルギー事業部秋田本部

笹村 奈津希

NATSUKI SASAMURA

地元企業へ勤めたいという思いで、秋田での就職を決めました

新潟大学工学部で無機化学について学び、その後同大学の大学院へ進みました。出身である秋田の企業へ勤めたいという思いを第一に就職活動をしていました。説明会に行った時に山二の雰囲気の良さを感じて志望を決めました。エネルギー事業部秋田本部には現在20名弱の社員がおり、女性は私を含めて4名です。他の女性3名は事務の方で、私の担当は営業です。初めはお客様の担当を持っていなかったので新規営業に回っていました。最近では、だんだんと担当顧客をもたせてもらうようになりました。油についてお問い合わせをいただいた時には、説明やご提案に伺ったりしています。

商品知識をつけて、自信を持って価格交渉ができるように

灯油や重油と言った燃料油は医療・介護施設、潤滑油等は工場への営業になります。私はまだ取り扱っている商品の知識が乏しく、営業先のお客様は年上の方が多いので、価格交渉の場面では苦労しています。尻込みしてしまう時があるので、もっと知識と自信をつけていきたいです。時間がかかっても提案し続けたものが販売につながった時はやりがいを感じます。 休日には、大学時代を過ごした新潟まで遠出して、旧友に会ってリフレッシュすることもあります。

何事も楽しめる方、仕事の中で自分なりのやりがいを見つけて楽しめる方に是非入ってほしいです!

採用募集要項