「油業界」という特殊な業界に惹かれました

H28年入社/エネルギー事業部仙台本部

渡部 雄平

YUHEI WATANABE

一人が億単位の売り上げを動かす「油業界」

学生の頃から、漠然とですが人の役に立つ仕事がしたいと思っていました。大学は宮城でしたが、地元秋田に戻りたいという思いで就職活動をしていました。調べていくうちに「油業界」という特殊な業界が目に止まりました。もともとは公務員志望でしたが、油やエネルギーが一つ変わるだけで、お客様の費用面での変化は大きいという面白さにとても魅力を感じました。
先輩たちは、一人で億単位の売り上げを動かす人もいます。一度に取り扱う量も多いですからね。例えば公共施設等のお客様の場合で灯油6000リットル〜8000リットル。あまり想像がつかない量だと思いますが、家庭用の灯油ポリタンクが20リットルだとすると、300個分という事になります。いずれはそんな金額を動かせる人材になっていきたいです。

山形全域の営業を担当しています

私は今、庄内を除く山形全域の営業を担当しています。平日はほとんど山形県内にいますね。朝出社してメールや資料をチェックしたら、9時くらいには山形に向かいます。10時頃には山形に着いて、1日平均で5件ほどのお客様を回ります。大体17時には、仙台へ戻ります。水曜日は価格改定業務がありますが、基本的に大幅な残業というものはありません。
実は最近、仙台本部は新事務所に移転しました。以前は人が通る時に誰かが避けないと通れなかったり、ぶつかってしまったりと狭い事務所だったので、新事務所はモチベーション上がりますね!
休日は土日です。小学生の頃から大学まで、ずっとラグビーをやってきました。今も仙台の「北陵ラガー」というクラブチームに入っていて、練習に顔を出して汗を流しています!

失敗を重ねて、自分の営業スタイルを掴んでいく

新人1年目。入って数ヶ月の頃にはやはり苦労がありました。お客様から言われた内容を間違って解釈し、勝手な判断で本来のご要望とは異なる対応にをしてしまい、お客様からお叱りを受けた事がありました。今でもお客様との間に問題が生じる事もありますが、だいぶ慣れてきて自分なりの営業スタイルができてきたと思っています。
4月に入社し、研修も含めて7月までは上司の同行の下、営業先を回ります。8月頃からは1人で、既存のお客様を数件引き継いで対応してきました。今では新規営業にも行っています。例えば、工業団地に行った時に「ここに行ってみようかな」と飛び込みで伺います。飛び込みは断られることの方が多いんです。会ってお話を聞いていただける方がラッキーですね。後日また会っていただけるようにアポイントメントをとって、またお伺いしてご提案へと繋げていきます。

8:10

出社

メールチェック、事務作業。お客様からのメールチェックはスマホで。外出が多いので、会社のメールをスマホで取れるようにしています!

9:00

営業

ホワイトボードに行き先を書き込み、お客様のもとへ営業に向かいます。既存のお客様回りや、新規開拓を頑張っています!

12:00

昼食

外出先の行きつけのご飯屋さんでお昼ご飯。時間がないときはコンビニで済ますことも。

16:30

帰社

メールチェック、事務作業。サンプリングした油の検査をするときもあります。

17:00

終業

今日も1日お疲れ様でした!休日は趣味のラグビーで汗を流しています!

山二は、困った事の相談に乗ってくれる、とても仕事がしやすい環境です。これからは先輩方のような一人前の営業マンになれるように精進していきます! 社会人になってからは、いろんな人に会っていろんな人の話を聞いた方がいいと思います。自分だけの世界を作らず、他の人の考えに触れてみてください。つまり「自分の知らない世界を知る」という事です。入社後も社内だけでなく社外との関わりを持つ事をオススメします!

採用募集要項